Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2012年始動開始です。
0
    2012年がはじまりました。
    今年は穏やかな年になる事を願っております。

    毎年恒例の日の出登山に行きました。


    今年は薄曇りの中での日の出だったのでクリアーには見えませんでしたが、清々しい元旦を迎える事が出来ました。

    本年もよろしくお願い致します。
    posted by: toyo | 日々の活動 | 10:12 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    ブログの功(やってて良かった)
    0

       文字を表現するのも読むのも大好きです。
      Blog歴も7、8年近くになりますが Blog作成のプロセスとして。

      7割:ネタ収集  2割:表現化(登録)  1割:校正見直し
      この位の割合で構成しています。

      ネタ収集のために、旅に出たり、試したり、Webサーフィンしたり、
      メルマガやニュース読んだり、読書したりとかなり活字に触れる機会は多いです。

      文字を表現する登録作業も、このネタが決まればさほど苦になりません。
      しかし、1割の校正見直しが今一、成長?してないのは周知の通りです・・・

      こんな、ブロガー生活もある局面では凄く効果あります。(やってて良かったと)

      現在、中学のPTA役員をさせて頂き、輪番おまけで市PTA役員、充て職で県PTAの広報委員と掛け持ちさせて頂き(汗・・・)
      年末にかけて、それぞれから広報誌(新聞)の投稿依頼がありました。

      先にも言った通り、元来ものを書くのが好きなので、一つ返事でOKです。
      依頼する方は、気を使ってか来年位までで良いです(2ヶ月位の猶予有り)
      私にしてみれば、ここはお得意分野で、
      Blogで鍛えたネタ発想力と文書表現力を試すチャンスです。

      依頼された翌日には、問題なく文書作成完了。
      依頼文字数にもピッタリはまる出来です。
      一応、広報誌として多くの人の目に止まるので、Blogよりも少しよそ行きの言葉で・・・

      3本の広報誌用原稿を書き終え、作成のプロセスの9割完成です。

      それでは、後の1割は・・・と言うと。

      これは、餅は餅屋と言う事で、学校の先生に校正を依頼します。

      ・・・9割は仕上げたはずの、文書原稿が大幅に校正されて帰って来ました。
      しかも、ベース原稿に勢いと流れが出来て仕上がって来ました。 
        
      結果的に私の原稿は点数とすると70点出来でした。

      さすが、教えるプロの校正力には改めて、頭が下がります。

      プロの世界にも、作曲家&編曲家 作家&編集者  こんな関係が出来ています。

      私自身も欲張らずに、80点の精度を求めて頑張る次第です。

      posted by: toyo | 日々の活動 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      行ってきましたITproEXPO 2011
      0

         EXPOマニアとして秋のEXPO見学に
        日経BP社主催「ITproEXPO 2011」in 東京ビックサイト
        行ってきました。

        気になるポイントReportはこちらに譲り。
        このBlogでは今日の日記を

        ゆっくりと出発し、お昼前にビックサイト到着。

        レストランが込む前に早めの昼食をとり

        準備万端でいざ会場へ

        世間は不景気でも、何らかのネタを求めて会場はスーツ姿でごった返していました。

        メーカー専属のキャンペンガールは如何にブースに立ち寄って頂き、
        名刺をゲットするかがノルマのため 
        激しい、お色気作戦(笑顔)とノベルティー攻撃を仕掛けてくる。

        そんなお色気攻撃を、スマイルでかわしながら。

        途中のアジアゾーンで韓国企業の説明員と目が会ってしまい
        説明を聞き始めたら

        多くのアジア企業の担当者に取り囲まれ、激しい?営業トーク
        日本語は片言、英語での説明を始め。
        私も「アハアーン・・」など、と相づちしたのもだから
        複数社営業から喰い気味の英語で説明を受ける羽目に。

        幸い、専門用語の英語な事と、ネイティブ英語圏での留学経験から
        一応、全て説明を一方的に聞かせて頂きました。
        理解出来たのは勢いが凄いなっと言う事位でした。1割未満(泣)

        一通りの企業を巡り、資料を頂き  早めに会場を後に・・・

        今、最もHotな場所に(色々な意味で)
        Appleストアー銀座店に
        Steve Jobs氏の写真の前には大量の献花



        その横には 明日(14日)の発売のiPhone4Sの購入に並ぶ長蛇の列。
        アップリストと言うか、アップルチルドレンというか
        ここは、景気とは関係無い世界でした。

        話題性としては充分で、
        複数のTVカメラとレポーターに囲まれていました。

        posted by: toyo | 日々の活動 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        昔のカリスマって
        0

           唐突ですが、髪型にはかなりこだわってます??
          というか、もう20年位同じカリスマの美容師に切って頂いてます。

          もう、お馴染みなので座っただけで いつも同じリズム、同じタイミング
          変わらぬ順序で切ってくれます。

          知り合ったのが、20代後半ですから約20年のお付合いで 今、74歳位で
          現役バリバリのパワフルばあちゃんです。

          若かりし頃は浅草の床屋さんで苦労の修業時代もあったらしく、
          今や 地元ではさすがに行列はできませんが人気のカリスマ?床屋さんです。

          お話し聞くと、本人も年齢的には、もう引退したいが近所のおじいさん、
          おばあさんが「是非とも」と言うので頑張って続けているとの事で
          床屋さん冥利に尽きると共に、お客さんに愛され この年まで続けると言う事は
          起業を検討している身とすると頭が下がりますし、業種は違えど目標となります。

          長く同じ地で、営んでいて、顧客思考もかなり強く 時間外営業やお休みの時でも
          自宅にいるのが分かると、玄関の方まで来て「今日は休み?」と聞きながらも
          苦虫一つせずに、散髪しています。
          土地柄かどうかはわかりませんが、散髪後にお酒を呑まないと帰らないお客様も
          いるとの事で、嫌な顔もせずに何十年もお付合いしているらしいです。
          客商売の基本とも言えるお客様本位を地で行っているカリスマです。

          話題も豊富で、新しいドラマから時代劇、時代小説 芸能ネタ、ご近所の噂話まで
          幅広く話を聞いているだけでも楽しくカリスマ・・・

          こんなカリスマの義理の母、いつもでも元気にお仕事してください。

          posted by: toyo | 日々の活動 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          アート漬って
          0

             前々日の 「アート&クラフト展」、昨日の 「国展」に続き
            本日は「動物と植物.」個展を見に行ってきました。
            ここしばらくはアートにどっぷり浸っています。

            今日の作品は、Csfe経営している知り合いのマスターの息子と友達で
            共同企画し彫刻と絵画を Cafe隣の自宅の一部を開放し
            『じたくいまぎゃらりー』として開設。

            大型のキャンバスに面相筆にて油絵具でシロクマは毛一本まで
            ふんわりとした質感で描かれ、イヌワシは羽毛の形まで忠実に・・・
            これは芸術家の魂というより職人魂を感じます。

            豊かな才能もさることながら、ここまで根を詰める精神に脱帽です。
            この気迫が見るのもにも伝わり、余計に迫力を感じます。

            同じ会場に、彫刻、色鉛筆画も一緒に展示されていて、
            それぞれ力作、作り手の熱い物を感じます。

            良く、芸術家は作品に魂を込めるので、作品を作るたびに寿命が
            縮むと言われますが、何かわかる気がします。

            圧倒されました。

            【展示概要】
            開催期間=2011年4月24日(日)〜5月8日(日)(入場無料)
            開催時間=13:00〜18:00(最終日は18:00まで)
            定休日=毎週火曜日、第一、第三、第五水曜日
            主催=じたくいまぎゃらりー  協力=ヒノデカニ商店
            企画=澁澤麗  出展者=中里勇太 横山大河 澁澤塁

            posted by: toyo | 日々の活動 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            アートな日って
            0

               この連休は アートに浸っています。
              昨日の「アート&クラフト展」に続き、本日は六本木までお出かけ。

              作品のWebギャラリーをプロディースさせて頂いている写真家も審査員として
              出展している展示会 「国展」を見に 新国立美術館に行ってきました。



              毎年、この時期に実施していて、85回の歴史ある展示会の様です。
              若手から年配の方まで、プロ、アマ問わず出展があり 審査された
              作品が 六本木 新国立美術館の1階から3階フロアーを目一杯使い
              絵画、版画、彫刻、工芸、写真  を一手に展示  マンモス展示会です。

              絵画はかなりの力作で2畳間位の大きさのキャンバスに
              大胆な構図でのきれいな色彩作品がならぶ。
              彫刻も全体的に大物で 大型トラックで運ばなくては・・・なんて
              余計な心配をしてしまいます。



              メインは写真作品を見に行くのだが、順路的に絵画から始まるルートで
              大きさに圧倒されながら、写真フロアーに行くので、色彩的には綺麗だが
              大きさ的(写真は全紙サイズが限界)なインパクトでに負けてしまい
                ちょっと残念・・・

              HiroshiToyoda氏の写真も見学してきましたが、この作品は実はちょっと
              フライング気味にWebでの掲載を先にしてました。



              ここWebギャラリーから探してみて下さい・


              作品を作る、アーティストはどの位のペースで作品を仕上げているかは
              分かりませんが、例えば絵画や彫刻はかなりの大作となるので、仕上げるまで
              数か月は有に掛りそうな感じで、毎年の国展に出品している方々は
              さすがに片手間では出来ないだろうと予想します。

              この世界も、芸能界等と同じで、歌が上手い人はごまんといるが
              一流と言われる人や売れるのは、ほんの一握り・・・
              絵や彫刻や写真が上手な人はいっぱいいるが、どれだけの人が生計を
              立てられるのかな と考えてしまいます。

              しかし、職人魂を感じます。

              posted by: toyo | 日々の活動 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              議員さんって
              0

                 本日 4/24は 先週4/10に続き 市議選の投票日。
                前回と同様、あまり派手な選挙活動も無く、静かに選挙の日を迎えた。

                政治家を目指す新人から、ベテランまで短い選挙活動なかどこまで
                市民に声が届いた事か。

                国選であれば、ある程度 党の公約(マニュフェスト)に沿っての
                選挙活動になるが。
                地方議員のしかも市議選で無所属となると何処に焦点を充てるか?
                非常に難しいし、選ぶ方も選択肢が無い。

                政治家になる動機って、どんな事なのかな?

                二世議員として親からの地盤を引き継ぐのはわかるとして。
                会社勤めのサラリーマンが会社や組合に推されての企業議員
                その他の方は、自分の力で日本、地域を変えていく  とか
                高い志を持って立候補するのかな

                政治家になるメリットとはどんな事なのだろうか?
                名誉職なのか?大変な仕事なのか?見合った給与なのか?

                興味の問題なのかもしれませんが、あまり知りません。

                しかし 皆の代表として前に出て堂々と勝負している姿は素晴らしいと
                思います。

                良くも悪くも批判や評論を受ける議員の方々
                議員自身や市民の個人的エゴや欲だけに囚われず、良い方向に導いて
                頂けることを願います。

                と言っている自分もお願いしているだけで、他人事ですが
                やっぱり 前面に出ている方は凄いと改めて感じます。

                posted by: toyo | 日々の活動 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                選挙って
                0

                   本日は 統一地方選挙の投票日。
                  震災の影響で、派手な選挙活動が自粛と言う事で
                  おかげさまで、静かな日々が送れた。

                  大きな目玉は 東京都知事選で4期を目指す 石原現職と
                  東国原元宮崎知事、ワタミ 渡辺美樹さんこの辺の三つ巴と
                  見ていたが、現職の4期当確となったようだ。

                  力強い 石原氏の前には東国原氏の人気も及ばず、渡辺氏の政策も
                  浸透せずに終わった感じだ。
                  勝手な予測だが、今回の震災が無ければ・・・

                  渡辺氏が政策を丁寧に都民に伝えニューリーダーとして結構
                  いい所まで行き、何か期待出来そうな東国原氏の善戦と言う
                  構図を期待して見ていたが・・・
                  やっぱり、今回の様な有事の時はカリスマ的な
                  強いリーダーシップに都民の関心が集まった  と見る。

                  個人的には ワタミの渡辺氏を応援していた。
                  この渡辺氏は私が 起業しようと背中を推された人物である。
                  約10年位前に読んだ 高杉良著書の「青年社長」を読んで
                  感化され、今に至っていると言っても過言ではない。

                  内容は渡辺氏が大学卒業後、起業家を目指し佐川急便で働き資金を
                  ためて、居酒屋経営を果たす・・・   と言う内容。
                  居酒屋 和民の創業者である。

                  当時、私の住んでいる地域には和民が無く、わざわざ 和民に
                  行きたくて、横浜まで呑みに行った経緯がある。
                  そんなこんなで、選挙権利は無いが密かに応援していたが残念だ。

                  その他はあまり、話題にはならなかったが小池晃氏がどこまで票を
                  のばすか、ドクター中松氏は立候補する事に意義があるようだ。
                  こんな感じで見せて頂いた。

                  4期目と言う事で目新しい事はなさそうだが見守って行きたい。
                  立候補者と支持者の方々 お疲れ様でした。

                  posted by: toyo | 日々の活動 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  上には上って
                  0

                     新聞の社説からの引用です。

                    職場の傍らで積まれたままになっている、この約半月の新聞の、一番下にあった紙面を引き抜いてみた。“あの日”の朝刊、一面トップは現職の東京都知事が出馬表明するという記事であった◆その隣には沖縄県民を誹謗(ひぼう)する発言をした米高官が更迭された、と報じられている。年金問題や、子ども手当をめぐって紛糾する国会の記事も大きい◆もちろんどれも重大な出来事なのだが、ニュースの背後に宿る日常感のようなものが妙に懐かしい。八方ふさがりだったはずの日々も愛(いと)おしく、解決困難と感じていた数々の問題が、今は活路を見いだせそうに思える。
                    この災厄に立ち向かいつつ、早く、しっかりと日常に戻っていきたい。


                    最悪を見ると今までの悩みや心配事、出来事が  まだまだ だな!!と感じる。
                    小さな悩みも大きな悩みの前では霞んで見える。
                    今まで解決困難な問題も、もっと大きな問題を前にすると
                    こんな問題は大した事無いとも。

                    こんな状況が出来るのは稀だが、・・・ 稀でなくては困ります。

                    「上には上がある」

                    今回の様な、人類に大きな試練を与えられた時に、この問題に立ち向かう
                    事で、今まで問題となっていた事はもっと簡単に活路が見出せそうです。

                    自分の悩みも、何もかも生きていれば活路がある。
                    行かされている今に感謝しながら。

                    posted by: toyo | 日々の活動 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ライブって
                    0

                       そろそろ明るい話題に・・・
                      ガソリン不足も徐々に回復してきて、一時の狂乱状態は脱して来ました。
                      と言う事で、ずっとガソリン給油を我慢してきた我が家の愛車も久々の
                      満腹状態です。 

                      本日は友人の経営するCafeでアマチュアミュージシャンによるライブが
                      有るとの事で参加? 観に行ってきました。

                      何の気なしに午後のひと時をお茶しに行った時に、
                      「本日ライブのため夕刻から」との店看板だったので、手土産だけと思い
                      立ち寄った所、ちょうど音合わせのリハーサル中。
                      端っこにちょこっと座らせて頂き、リハ見学。

                      アマチュアとは言え、インディーズにてCDも出しているサラリーマン
                      ミュージシャンとの事。
                      ちょっと聞き惚れてしまいました、本格的です。
                      飛び入りとは言え打楽器を渡され♪ポコポコとリズム担当。

                      夜のライブにも参加させて頂き、お客さんと共に打楽器で♪ポコポコ
                      楽しいひと時でした。

                      マスター以外誰も知り合いはいませんでしたが、最後には何故が一体感が
                      生まれていました。

                      言い尽くされた言葉ですが、音楽には国境は無い?  元気が出ました。

                      お勧め Cafe SCORE  です。

                      posted by: toyo | 日々の活動 | 22:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |