Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
#4 ベトナム中部の旅、ダナン上陸
0

    飛行機は3列3列の6例シートですが、
    ジャンボ機よりは座席スペースに余裕があり窮屈な感じはしませんでした。


    約5時間半のフライトでダナン国際空港に到着

     

    現地は雨、気温は22度、かなりムシムシしています。
    ベトナムは前回のカンボジアのトランジットでホーチミン数時間滞在でしたので
    実際は初上陸です。

     

    さてさて、ベトナム ダナンのファーストインプレッションです。

     

    街の雰囲気
    街は観光地なので比較的都会です。
    ネオンもきらびやかで、派手な看板とLEDネオンが派手ハデ。
    タクシーでホテルに向かう限りはアジア独特の危うさは無いです。
    人も穏やかな感じでガツガツしてません。
    スマートに笑顔で接してくれます。
    何にしろムシ暑いです。

     

     

    交通
    噂通り、バイクが多いです。
    雨にも関わらずポンチョでカッポしています。
    タクシーも運転は比較的荒いですが、インドで異常な運転を経験しているので
    普通に感じますが、バイクを煽る様に幅寄せして走り抜きます。

     

     

    両替
    空港でベトナムドンに両替、数字の桁が違います。
    単純に1円が200ドン、100円だと20000ドン
    慣れるまで訳わからなくなりそうです。
    ネットで調べて見ると、0を3つ取って5をかけると約日本円換算になるそうです。
    20,000から0を3つ取って20*5=100円

     

     

    ホテル:バンブーグリーンホテル
    普通に良い感じです、廊下にお約束のヤモリはいましたが
    まあ想定内という事で。
    Wifiも普通につながります。
    シャワーは水量は弱いですが、ぬるいお湯が出ますので良しです。

    初日の感想は「いい感じ」です。
    移動の疲れで、夜はお出かけせずに早めに就寝します。
    時差は−2時間です。

     

    posted by: toyo | 2016 ベトナム中部の旅 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    #3 ベトナム中部の旅、機上の人となる。
    0

       

      成田発ーダナン便の飛行機は、エコノミーが3列3列の中型便で
      座席モニターが無く、少し寂しい機内です。

       

       

      12月の初旬、旅行シーズンでは無いこの時期にも関わらず
      機内は満席状態です。

      日本人、ベトナム人半々位かと

       

       

       

      機内あるあるです。


      私だけかも知れませんが、食事や飲み物オーダーが嫌いです。
      先ずは飲み物です、あまり酒を好まないので


      ここはコークです。まあコーラですけどね。
      「コークプリーズ」「⁇」「コーク…」「Oh!コーラ OK」


      欧米ではコークでしたが、英語圏以外ではコーラでした。

      周りの人たちは聞き耳を立てている様な気がして気恥ずかしいです。


      次はお決まりの「Beef or チキン」ですが
      最近のメニューは日本食と洋食と言う表示になっています。


      私は構わず「チキンプリーズ」「⁇」「チキン…」「Oh!ウエスタンスタイル OK」


      二度の鬼門をくぐり抜け、普通な洋食スタイルを口にしました。

       

       

      どうでも良い、機内の閉ざされた空間での人間模様でした。

       

      今回の成田発ーダナン行きは約5時間半位のフライトとの事なので
      多分、トイレは我慢出来るでしょう


      と言うことで窓側に着座

      狭い空間なので出るのも入るのも気を使いますよね。

       

       

       

      書き忘れましたが
      ベトナム空港のCAさんのアオザイ姿はカワイイですね。
      多分普段の2割増しかと思います


      男性CAさんは素朴で人の良さそうな、横分け刈り上げバッチリな若者たちでした。

       

      日本人乗客のぶっきらぼうなアルコールオーダにも笑顔で応えていました。

       

      時差が2時間との事、ここで寝ると夜が寝られないので
      こうやって機内で文書書いて時間を潰しています。

      そんな事も楽しみながら一人旅は続きます。
       

      posted by: toyo | 2016 ベトナム中部の旅 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      #2 ベトナム中部の旅、出発して来ます。
      0

        事前にネットで調べまくっているので既に2-3回行っている感じです。
        旅は出かけるまでが楽しみ8割で


        出かけてしまうとあっという間に終わってしまう儚いものです。

         

        旅で何が一番テンション上がるかと言うと
        旅先もさる事ながら、空港が一番テンション上がります。

         


        飛行機見てるだけでワクワクしますよね、空港って色々な人がいますよね
        色々な臭いがしますよね、ここから世界につながるって凄くないですか?

         

        首都高の混みを予想して予定より30分早く自宅を出発
        予定通りの渋滞でピッタリ30分コミで空港に到着。
        12月初旬なので空港は閑散としています。

         

        それでは早速チェックインです。
        端末チェックインを探しましたが、ベトナム空港は見当たらず


        カウンターでのチェックインでした。

        全て、ネット上にて予約完了しているのでチケットレスです。
        パスポートだけを渡せば、チェックイン完了。

         


        荷物を預けて

        さてと、空港内をブラブラして出発を待ちます。
        買い物には興味が無いので、ラウンジでこのブログを書いて時間を潰します。

        待合所は比較的年配の旅行者が多いです、旅慣れた元気なおばさまが多い感じです。
        間違いなく世界を支えているのはおばさまパワーですね。

         

         

        追記です。
        前回の帰国時に自動出国手続きの登録をしてありました。
        自動出国とは事前にパスポートと指紋を登録しておけば
        出国や入国の際に、混雑時に長い列を作る
        入出国の手続きが検査官を介さずに指紋認証でスルー出来る機能です。

        しかし、私の旅はいつも格安の閑散期なので
        出国ゲートが空き空きで、検査官もヒマそうです。
        それでも果敢に自動出国ゲートを試すべく
        検査官を横目に自動ゲートに向かいます。

        自動ゲート前には案内のおじさまがスタンバイしていて
        丁寧に操作を教えてくれます。
        意気揚々とパスポートを機械にかざし、両手の人差し指の指紋を
        ピッ‼「登録されておりません」
        登録済みの印がパスポートには押して有り登録済みのはずです。
        すかさず、案内のおじさまが来て、では隣の機械でと誘導され
        隣の機械でピッ‼「登録されていません」
        オイオイ、せっかくの初自動出国だったのに
        程なく、隣のお姉さま窓口より無事に出国です。

        2年間で指紋が進化した様でした。
        と言うどうでも良い話w

         

        posted by: toyo | 2016 ベトナム中部の旅 | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        #1 ベトナム中部の旅、段取り整いました。
        0

           

          心を解き放つために旅に出ます。
          今回の目的地はベトナムです。


          ベトナムと言ってもメジャーな都市では無く、中央部の田舎町を攻めてみます。

          ダナン、ホイアン、フエ辺りをのんびりと

           

          なぜベトナム?
          そこにベトナムがあったからw


          いえいえ、単なる安近短で、あったかい所でと言う感じです。
          後、世界遺産は外せません。


          食も比較的クチに合うので今回はここに決定。

           

          とりあえず、航空便と泊まる所は確保しました。
          どんどんネット環境が整備され便利になりますね。


          申込み完了メールと空港便確定のeチケット確定メールが届くだけです。

          昔のツアーでよく合った旅のしおり見たいな物は一切ありません。


          案内メールに出発2時間前にチェックインして下さい…だけです。


          シンプルで良いです。


          しかし、これだけシンプルになると初海外の方は戸惑わないか心配になりますね。

           

          それでは、旅のブログらしく

           


          どんな物を持って行くか列記します。

          事前調べては12月は雨は多いが25度位の過ごしやすい気候との事なので薄着で大丈夫そうです。


          Tシャツ数枚
          下着数枚、靴下
          寒さよけの長袖シャツ一枚
          ズボン
          iPad、iPhone、電源コード、バッテリー、
          暇つぶしの本数冊、今回は「君の名は」「御不浄バトル:羽田圭介」

          以上…書くまでも有りませんでした。

           

           

           

          空港までは自動車で向かいますので、パーキング予約
          まいどのUSAパーキングを予約しました。

          段取りは整いました。
          後は当日を待つばかりです。

           

          posted by: toyo | 2016 ベトナム中部の旅 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |